2010年04月17日

不正請求などで訪問介護など3事業所の指定取り消し―徳島(医療介護CBニュース)

 徳島県は4月14日、介護報酬を不正請求したり、人員が基準を満たしていなかったりしたなどとして、「医療法人リバーサイド」(徳島市)が運営する指定訪問介護事業所「マリー訪問ヘルパーステーション」など市内の3事業所について、介護保険法に基づく指定の取り消しを行うと発表した。取り消しは30日付。

 指定を取り消されるのはほかに、指定通所介護事業所「マリー」と、指定訪問看護事業所「マリー訪問看護ステーション」。

 徳島県長寿保険政策局長寿介護課によると、「マリー訪問ヘルパーステーション」では、訪問介護員が別の事業所で勤務していた時間帯に同ステーションで勤務に当たっていたと偽るなどして、介護報酬を不正に請求し、受領していた。また、「マリー」では、勤務する介護職員の数が少ない日が常態化していたにもかかわらず、減算せずに請求していた。不正請求の回数や期間、金額については、現在精査中としている。
 「マリー訪問看護ステーション」では、厚生労働省令で定める常勤の管理者を置いていなかったほか、指定申請の際には虚偽の内容の書類を提出して不正に指定を受けた。

 情報提供を受けた県が昨年11月から今年2月にかけて計3回、事業所に対して監査を実施した際には虚偽の説明をしていたという。


【関連記事】
介護報酬不正請求で指定取り消し―青森の2事業所
介護事業所、報酬不正請求で指定取り消し―兵庫と大阪
介護報酬不正請求で宮城県が2事業所に行政処分
介護事業所の指定取り消しが過去最多に
介護保険Gメンで不正請求10分の1に―東京都豊島区

参院比例に3人擁立=維新新風(時事通信)
日本人38人乗りバスが衝突=オーストリア、全員が搬送−近ツー(時事通信)
<平沼代表>参院選目標議席「少なくとも10」(毎日新聞)
実務者協議見合わせ=普天間、岡田外相と大使で調整−日米(時事通信)
タイ衝突で死亡の村本さん遺族、バンコクへ出発(読売新聞)
posted by ミツハシ トクオ at 06:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

熱気球 渡良瀬バルーンレース開幕 青空にカラフル25機(毎日新聞)

 熱気球の操作技術を競う「渡良瀬バルーンレース2010」(同組織委員会主催)が9日、栃木市藤岡町の渡良瀬運動公園で始まり、国内外から参加したカラフルな熱気球25機が青空に浮かんだ。

【写真特集】空から見たニッポン 風景 こちらは佐賀バルーンフェスタ

 午前6時半過ぎ、巨大バーナーで暖めた空気で膨らんだ熱気球が次々と上昇。風向きや風速を見極めながら、地上のターゲットめがけて砂袋を投下して得点を競った。

 11日までの期間中、熱気球の構造を学ぶ教室や、係留した熱気球をライトアップする「バルーン・イリュージョン」などがある。問い合わせは同組織委員会(042・394・9078)。【中村藍】

【関連ニュース】
【関連写真】巨大なちょうちん おやまバルーンフェスタ 07年11月
【写真特集】日本の祭り 佐賀バルーンフェスタも
【写真特集】開国博Y150:巨大バルーン浮かぶ 09年4月
楽しい駅名☆駅舎 毎秋、出現「バルーンさが駅」
世界の雑記帳:メキシコのピラミッドに熱気球、春分の日イベントで

参院選へ新党結成=10人以上を擁立−山田杉並区長ら(時事通信)
ひき逃げ容疑で内装業者逮捕=路上の男性死亡−警視庁(時事通信)
民主党栃木県連に脅迫電話、元外務官僚の55歳男逮捕(産経新聞)
<ウナギ>完全養殖に成功した仔魚を初公開 三重・南伊勢(毎日新聞)
牛丼店に強盗、8万円奪う、革手袋にはどくろマーク(産経新聞)
posted by ミツハシ トクオ at 19:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

「5月決着」へ協議継続=普天間移設−日米外相(時事通信)

 【オタワ時事】米国での日程を終えカナダ入りした岡田克也外相は29日夜(日本時間30日午前)、オタワ近郊のガティノーでクリントン米国務長官と会談した。外相は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の新たな移設先に関する日本側の検討状況を説明、「5月末までに決着したいと鳩山由紀夫首相も決意している」と表明。クリントン長官は「米政府として、日本政府と引き続き協議していく」と応じた。
 外相は、29日午前(日本時間同日深夜)にはワシントンでゲーツ米国防長官とも会談し、協議を継続することでは一致した。ただ、キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移設する現行計画が最善とする米側の立場に変化はなく、交渉は難航必至だ。
 日本側は、鹿児島県徳之島などへの基地機能移転を進めつつ、当面はシュワブ陸上部に、最終的にはホワイトビーチ沖合(うるま市)に2段階で移設する案を検討している。日本側は、日米の外務・防衛担当による実務者協議に入りたい考えで、クリントン長官との会談で外相は、今後の取り運びについても話し合った。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

首相動静(3月26)(時事通信)
爆発 建設中のごみ処理施設で 4人重傷 4人けが 姫路(毎日新聞)
不適切昇給「わたり」福島・千葉県も…総務省(読売新聞)
住宅全焼、1人死亡=18歳女性か、2人けが−東京(時事通信)
「早く農地に戻していただきたい」輿石氏自宅敷地めぐり赤松農水相(産経新聞)
posted by ミツハシ トクオ at 03:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。