2010年01月20日

犬くぎ落下 高架下の車直撃、男性けが 名古屋(毎日新聞)

 15日午前5時35分ごろ、名古屋市西区枇杷島町の名鉄名古屋本線の庄内川橋梁(きょうりょう)下の県道で、同区に住む自営業の男性(38)が乗用車で通りかかったところ、線路の枕木を固定するための犬くぎが落下してフロントガラスに刺さった。車は衝撃でガードレールに衝突し、男性は左脇腹に軽い打撲を負った。愛知県警西署が落下原因などを調べている。

 同署によると、犬くぎは幅1.7〜4センチ、重さ311グラム。長さ13.5センチの胴部分がフロントガラスを突き抜け、平らな頭部で止まった。道路から橋梁までは高さ4.7メートル。男性は自宅に戻る途中だった。【中村かさね】

【関連ニュース】
<直撃事故>エレベーターの解体で2人死亡 重り直撃か−−東京・清瀬
<直撃事故>落下:機材が直撃、57歳作業員死亡−−東京・板橋の工事現場
<直撃事故>道路標識:突然倒れ自転車の女性直撃、軽傷 東大阪市で
<直撃事故>笠岡工高の砲丸直撃:教諭ら3人書類送検 生徒は家裁へ書類送致 /岡山
<直撃でこんなに被害が>列島直撃台風18号

流氷 紋別の北160キロで初確認…海上自衛隊機 北海道(毎日新聞)
初め不起訴ひき逃げ死亡、1審猶予・2審で実刑(読売新聞)
雑記帳 石川遼、新潟の子供とクロカンスキーで汗流す(毎日新聞)
<日本脳炎>接種、積極的勧奨へ…新ワクチン「安全性確認」(毎日新聞)
<消費者被害>行政処分執行、都道府県でばらつき(毎日新聞)
posted by ミツハシ トクオ at 10:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

<ロケット花火>誤って着火、知人男性やけど 名古屋(毎日新聞)

 14日午後3時55分ごろ、名古屋市東区出来町2のレストラン「デニーズ大松店」で、客の男性会社員(42)=名古屋市西区=が手作りのロケット花火を触っていたところ、誤って着火し、向かいの席に座っていた知人の男性会社員(34)=愛知県春日井市=が左腕に軽いやけどを負った。

 愛知県警東署によると、2人は同県内の中小企業経営者らで作る愛知中小企業家同友会のメンバーで、24日に開かれるイベントで使用する手作りロケット花火の操作手順を確認していた。電池の残量がないと思い込んでスイッチを入れたところ、火薬に点火したという。

 当時店内には客30〜40人がいたが、大きな混乱はなかった。【中村かさね】

<陸山会土地取引>小沢氏側へ資金「ゼネコンが補てん約束」(毎日新聞)
【科学】官民研究チーム ハイテク帆船で低炭素海運…実用化へ着々(産経新聞)
なぜ?外国人参政権法案で歯切れ悪い自民 反対は多数だが…(産経新聞)
普天間移設、現行計画は困難…長島防衛政務官(読売新聞)
<歌会始>「光」を題に、皇居・宮殿で(毎日新聞)
posted by ミツハシ トクオ at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。